労災保険.net 建設業・運輸業・製造業の任意労災保険

HOME > 各保険会社別事例<東京海上日動>

各保険会社別事例<東京海上日動>

任意労災保険

東京海上日動
Tプロテクション(一般傷害保険)

従業員と企業・個人事業主の皆さまのリスクを、包括的にカバーする傷害保険

特徴

人数報告は不要です
対象:換算式でご契約のお客様
補償対象者の名簿の備え付けや人数の報告は不要です。
(注1)ご契約時に事業書類および売上高等に関する確認書類をご提出いただきます。
(注2)保険金請求時には補償対象者証明書兼就業証明書をご提出いただきます。

パート・アルバイトの方も自動的に補償の対象となります。
対象:換算式でご契約のお客様
当該企業等と雇用関係があるパートやアルバイトの方は、雇用期間の長さや1日当たりの労働時間にかかわらず補償の対象となります。
役員の方も補償の対象者とすることができます。
補償範囲については、24時間補償(業務中・業務外を問わず補償)または業務中のみの補償(通勤途上を含みます。)のいずれかをご選択いただくことができます。
(注)追加保険料をお支払いただくことになります。また、個人事業主ご本人の方がご契約者となり、ご自身を補償対象者とする場合など、一部の職業・職務の方につきましては24時間補償のみとなります。
下請負人の方も自動的に補償の対象とすることができます。
対象:建設業のお客様で売上高換算式または請負金額換算式の場合
下請負人の従業員の方のほか、政府労災保険では補償対象外となる下請負人の役員の方(*)についても、貴社からの請負工事従業中およびその通勤途上について自動的に補償の対象となります。
(*)中小事業主等や一人親方等に該当される方は、特別加入することにより政府労災保険の適用を受けることができます。
更新時の保険料精算は不要です。
対象:換算式で「保険料不清算特約全員付保式契約」をセットしたお客様
直近の会計年度における売上高等から保険料を算出し、更新時の保険料精算は不要となります。
(*)ただし、ご契約を更新されない場合や、中途解約となった場合などは、保険料精算が必要となります。
「経営事項審査制度」の加点対象となる場合があります。
対象:建設業のお客様で売上高換算式または請負金額換算式の場合
税制上のメリットもあります。
対象:法人がご契約者の場合
法人がご契約者となり、役員・従業員全員または従業員全員のためにご負担される保険料は全額損金処理が可能です。
割引の適用ができます。
役職員一括契約割引(10%以内)
対象:役員・従業員の方全員を対象としてご契約いただいた場合等

企業のお客様などで役員・従業員全員(役員の方のみ、従業員の方のみ全員を含みます。)を対象として1保険証券でご契約する場合。

上記はTプロテクション(一般傷害保険)の概要についてご紹介したものです。保険の内容はTプロテクション(一般傷害保険)のパンフレット(リーフレット)をご覧ください。詳細は保険約款によりますが、ご不明の点がありましたら代理店または保険会社におたずねください。

お問い合わせ先
東京海上日動火災保険 京葉支店市川支社 TEL:047-411-1131
募集文書番号:14-T-04819

お問い合わせ メールでの資料請求・お問い合わせ FAXでの資料請求・お問い合わせ

資料請求はこちら

以下のフォームにご入力後送信してください。
印は必須項目です。

貴社名(屋号)
ご住所
建物・部屋番号までご記入ください。

ご担当者名
役職:
お電話番号
日中の連絡先(携帯など)
FAX番号:
Email (半角英数字)
Email(確認用)
今後、有限会社兼松総合プランニングから商品・サービス等に関するご案内(メール)を差し上げます。不要な方はチェックをはずしてください。
   

ページトップへ

東京海上日動の「Tプロテクション」を調べられた方は以下のような保険もお問い合わせされました。

東京海上日動
生産物賠償責任保険

特徴

・対人・対物事故について、法律上の賠償責任による賠償金や弁護士費用等を補償します。
・製造業の皆様の、「製造した製品」による賠償事故を補償します。
・販売業の皆様の、「販売した商品」による賠償事故を補償します。
・工事業の皆様の、「施工結果」による賠償事故を補償します。

想定される事故例

東京海上日動 生産物賠償責任保険
製造または販売したおもちゃが安全性を欠いていて、
使用した子供がケガをした。

お問い合わせ メールでの資料請求・お問い合わせ FAXでの資料請求・お問い合わせ

ページトップへ

東京海上日動
海外PL保険

特徴

東京海上日動 海外PL保険・日本国外において生じた輸出製品の欠陥による消費者のケガ や、財物損壊などの賠償事故を補償します。
・被害者への法律上の賠償責任による賠償金に加え、弁護士報  酬などの訴訟対応費用も補償します。
・貴社のために、引受保険会社が海外でのさまざまな賠償訴訟に
  対応いたします。
・数多くの「PL訴訟実績」と
  広がる「海外ネットワーク」で安心をサポートします。
・世界各地の最新の法制度・訴訟制度についての情報を蓄積。
  豊富なノウハウでお客様のPLリスク対策をサポートします。

お問い合わせ メールでの資料請求・お問い合わせ FAXでの資料請求・お問い合わせ

ページトップへ

東京海上日動
リコール保険

特徴

.・リコール保険は生産物による対人・対物事故の発生・拡大の防止を目的としてリコール(回収・検査・修理等の措置)を実施することによって被保険者が負担する諸費用を補償する保険です。

東京海上日動あんしん生命 食品リコール保険・法令の定める基準値超の残留農薬が検出された事を理由とするリコールも補償の対象とします。
・小麦・そば・乳など、特定原材料の「表示漏れ」、
および「表示ミス」によるリコールを補償します。

ページトップへ

労災保険.netでは、メール・お電話・FAXにて資料請求・お問い合わせをお受けしております。
任意労災保険(法定外労災保険)・各種保険へご加入をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。
皆様のご利用をお待ちしております。

このページは東京海上日動社の「Tプロテクション」「生産物賠償責任保険」「海外PL保険」「リコール保険」の概要についてご紹介したものです。それぞれの保険の内容は各保険のパンフレット等(企画書等)の資料をご請求のうえ、ご確認ください。詳細は保険約款によりますが、ご不明な点がありましたら弊社または引受保険会社にお問い合わせください。ご契約に際しては必ず「重要事項説明」、「ご契約のしおり」または「保険約款」をご覧ください。

お電話でのお問い合わせ 047-334-4337

労災保険.net メールでの資料請求・お問い合わせ FAXでの資料請求・お問い合わせ メールでの資料請求・お問い合わせ FAXでの資料請求・お問い合わせ